NPO法人あおぞら

理事長挨拶

NPOあおぞらのホームページをご覧いただきありがとうございます。掲げられている理念は「Be Healthy, Be Happy.」です。

地域でともに暮らす人たちが、心身ともに健康で健やかでいること、そして幸福であることを願う法人の思いを反映したものです。



新しくなったことはもう一つあります。地域の方々との交流の場である「カフェあおぞら」をリニューアルし、「BBカフェ」をオープンしました(2020年6月)。カフェは、豊島区で地域精神福祉(地域生活・活動支援、就労支援事業等)に取り組む法人の活動の一部ですが、様々な支援ニーズを持つ人たちの存在や、弱さも強さも備えながらしなやかに活動する人たちの一面を発信していく目的もあります。

ぜひ一度来店してください。



今、新型コロナウイルスの感染拡大に瀕し、NPOあおぞらの事業にも大きな影響がありました。
当たり前のように接する人たち、安心できる居場所の存在、自分が何者であるかを確認する実感、そうした機会が突然にそして長期に失われてしまいました。

ポーリン・ボスが提唱するつかみどころのない喪失感、いわゆる「あいまいな喪失」が広くもたらされたと感じています。 解決がつかないことに対してどう対処したら良いのか、終点が見えない中でいつまで我慢したら良いのか、というストレスを多くの人が体験したことと思います。
何を失っているのかも判然としない不全感・不安感の中、改めて居場所を持ち他者と交流することで自己存在を確認する重要性を気づかせてくれたのだと思います。



NPOあおぞらは、サービスを利用する方々に安心と信頼を得るべく事業を展開していきます。この法人理念の実現のため、各スタッフはスペシャリストとして、またジェネラリストとして、個々の実践に取り組んでおります。



利用者や家族の方々をはじめ、行政や地域の皆様と手を携えて一層の努力を重ねていく所存ですので、引き続いてのご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます。


理事長 江口昌克

法人概要

▽法人名
 特定非営利活動法人NPOあおぞら

▽設立
 1984年(昭和59年)5月10日

▽法人登記
 2001年(平成13年)7月2日

▽理事長
 江口 昌克

▽サービス活動収益
 1億9000万円[2019年(令和元年)度]

法人理念

Be Healthy, Be Happy.

1.健康で幸せな生活を送り コミュニティ(地域)に貢献する
2.ここで暮らす人と地域をつなぐ幸せのプラットフォーム(土台)となる

事業内容

▽種類

1.保健又は福祉の増進を図る活動

2. 社会教育の推進を図る活動

▽事業

(1)健康(身体、精神)増進のための、農園、山荘の設置及び管理運営

(2)農作業、陶芸等の体験学習の実施

(3)障害者生活支援システムの研究、開発、実施活動

(4)障害者の心身の育成、能力の開発に関わる旅行の実施

(5)障害者問題の理解啓蒙を図るイベントの実施

(6)障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業

(7)障害者総合支援法に基づく地域生活支援事業

(8)障害者総合支援法に基づく相談支援事業

(9)労働・雇用における働く人のメンタルヘルス並びに産業精神保健にかかわる支援事業

事業所

就労継続支援B型 あおぞら作業所

就労継続支援B型 ワークスペースのぞみ

特定相談支援事業 あおぞら相談支援センター

共同生活援助 グループホームあおぞら

地域活動支援センターそよかぜ

所在地

〒171-0051

東京都豊島区長崎4丁目14番7号コージーハウス吉田102号室

           
       

NPOあおぞら松井田ログハウス

〒379-0226群馬県安中市行田204−3

あおぞらファーム